2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます



今年も皆様にとって素晴らしい一年でありますように!


2017年12月24日日曜日

Fröhliche Weihnachten überall !


静かで平和なクリスマスが皆様に訪れますように…




2017年12月11日月曜日

タケヤマさんの展示会2017

先週、タケヤマさんの展示会に行ってきました!

今年は海外からの出展を抑え、自社製品をガッツリ展示されてました。
これだけの量のタケヤマリコーダーを試せるとは至福です!

【今回の小人的注目アイテム…】

ルネッサンスの笛
なんとタケヤマからガナッシタイプの笛が出ました!平尾先生とのコラボだそうです。息がたっぷり入る、大きな音のする笛です。
 
 
チェリーの笛
桜材は昔から扱われていますが、そう言われてみれば「タケヤマ」ブランドとしては無かったような気が…とっても軽くて扱いやすい笛です。柔らかい音色で優しい気持ちになれます。ちなみに写真ではサイズ感が分かりませんが、アルトとテナーです。
 
 
ペアウッドの笛
ペアウッドと書かれていますが、ヨーロッパのメーカーがよく使う「洋梨」材ではなく、「日本の梨の木」で作られているそうです!独自の仕入れルートを開拓して製品化されたそうなんですが、竹山さんの研究心にはいつも感服しますね。和梨材は洋梨材と比べると硬い材料のようで、輪郭のはっきりした音色がします。
 
 
ローズウッドの笛
ワシントン条約により今後入手が困難になるであろう笛たち。20年後には高値がつくかもしれません。買うなら今ですよ(笑)
 
 
ゼンオンさん、気合入ってる~!
全音の「本気」のプラ管リコーダー。指孔のアンダーカットは再現されてるし、吹き心地はまんま木管だし…すごいです!真冬の練習用や野外での本番用、高校野球の応援用(笑)などに是非一本!
 懐かしのリコーダーピースも50タイトルほど再版されるんですね。小人は目ぼしいものは既に持ってるので買いませんが、アレやアレが新品で手に入るとは喜ばしい限りです。
 


 
「あべのべあ」のラテアート
笛を堪能した後はハルカスでティータイム。楽しい一日でした!

 

2017年12月7日木曜日

世の中、ファゴットの扱いって…

 楽天市場に出店されている某有名楽器店のページです。


下段のボタンの項目に注目!
  なんと!?楽器別のボタンに「ファゴット」がありません!そりゃまあ一般的にはピッコロとかフリューゲルとかの方が販売台数多いんでしょうけど…普通はねぇ…非道い…orz
 

  決してファゴット売ってないとかじゃないんですよ。ちゃんとカテゴリーもあるし、「並」はおろかコントラまで扱ってるというのに…
 


でもよ~く見ると同じメーカーのカタカナ表記がブレてますね。ドイツだから「rei」は「ライ」ですよね~って…綴りまで間違ってるやん!
 
 
 
管楽器専門店ですらこのレベルって、悲し過ぎです…(T-T)

 

2017年12月3日日曜日

分離独立!

 すいません、カタルーニャとかスコットランドの話じゃありません。楽器屋さんの話です…(^^;ゞ
 

 先日、新大阪に新しくオープンした管楽器専門店へ行ってきました!お店の名前は『管楽器専門店 Valoir(ヴェリバ)』

手前が管楽器修理センターさん
赤枠の部分がヴェリバさん

 実は管楽器修理センターさんのお客さんが増えて手狭になったので販売部門を分離独立されたんだそうですが…上の写真を見れば判る通り「おとなり」なんでスタッフさん行ったり来たりされてます…(笑)
 
前より高級な棚に入ってますっ!

 スペースが増えた分ゆったりと展示されてるんですが、出てない楽器もまだまだあるそうです。「こんな楽器が欲しい」と希望を伝えて、色々見せてもらったりアドバイスを頂いたりしながら選ぶのがこの店での正しい買い物の仕方なんでしょうね。
 
クランポンのクラとかもフツーに並んでます
  
木低揃い踏み
コントラは残念ながら売約済み
のため試奏出来ませんでした…

 まだ内容は少ないですがHPも立ち上げておられますので、右側にリンクを張っておきます。新大阪にお立ち寄りの際には是非!