2009年8月16日日曜日

誰のコンサート?

 今日は後輩の所属するアマオケの定期演奏会へ行ってきました。場所は関西屈指のクラシック専用ホール、大阪の「いずみホール」です。


中は撮禁なので外観だけ…ウィーンの楽友協会をモデルに作った
シューボックスタイプのクラシカルなホールで、音響が抜群です。
 
 
 開演のベルが鳴り、出てきたのは何とマイクを持った指揮者一人…そこから延々と『前説』が始まったのです!その指揮者とは「〇だめコンサート」で有名なM氏なんですが、その後も楽しい解説を交えながらの演奏が繰り広げられました。あくまでも楽団主催の定演のはずなんですけど、これじゃまるでM氏の企画コンサートですね。
 
 お金払って客演指揮に来てもらってるのに好き放題されたんじゃ、たまったもんじゃないと思うんですが、オケも熱演でM氏のやりたい事をきっちり実現してました。「古典だからピリオド奏法で」って言われても、普通のアマオケじゃ無理ですよね。おそろしくレベルの高い楽団だと思います!
 後輩には「先輩、ファゴット上達したらウチに来て下さいね」と言われてるんですが、こりゃ百年吹いても無理ですな…(泣)
 
 


ホール前の広場にて
(立体写真になってますので、拡大して交差法でご覧下さい)
 

花火

 先日、久しぶりに実家へ帰ってきました。実家の近くで割と有名な花火大会があるので、毎年その日に合わせて帰省しています。小人の兄弟は正月には揃わないのに花火の日には全員揃うんですよ(笑)

 実家は高台にあって、ちょっと遠いんですが上空ではなく目の前に上がる花火を楽しむ事ができます。動画でアップしますのでお楽しみ下さい!

 実家帰ったり旅行に行ったりで、ここんとこずっとファゴット吹いてません…(>_<)

2009年8月15日土曜日

久々の韓国

 夏休みを取って家族で釜山へ行ってきました!
 
 去年までは仕事の都合で夏に「夏休み」が取れなかったんですが、今年は異動したおかげで、子供の夏休み期間中にちゃんと夏休みを取る事ができました。小人は2年ぶり、家族は7年ぶりの海外です。



英雄・イスンシンと国花・ムクゲのツーショット 
 

 小人は独身時代に韓国にハマってしまい、もう何度も渡韓しているのですが、行く度に変化していて何度行っても飽きません。普通に街を歩いているだけで楽しくてしょうがないです(家族はそうでもないようですが)。


チャガルチ市場にて…日曜なので人が多い!

 
 釜山という街は日本に例えるなら「神戸か長崎に大阪人がいっぱい住んでる」感じですかね…(笑)
オシャレな港町なんですが、すごく活気があります。ソウルにも何度か行きましたが東京みたいな感じで、関西人には釜山の方が肌に合いますね。特にチャガルチ市場あたりは昔の韓国のアジアっぽいイメージを色濃く残しています。
 
 ちなみに今回もフェリーでの旅行でした。大阪~釜山は約19時間で、人に話すと「えぇー!?大変ですね」と言われますが、船も韓国も大好きな小人には「至福の時間」なのです。


玄界灘に沈む夕日…船旅サイコーです (^-^)
 
 

2009年8月4日火曜日

激安デジカメ

 先日、家族でショッピングセンターに行った時にデジカメが安売りされてました。子供に持たせるのに丁度良いと思い、5色ある中から娘に選ばせて買ったのがこれ。

 
 値下げ処分品とはいえ、USBケーブルや画像処理ソフトまで付いて、たったの1,890円でした。30万画素のオモチャクラスですが、液晶ディスプレイで撮影画像を確認できない事を除けば、小人が初めて買ったデジカメ(CASIO QV-10A)とほぼ同スペックです。確かQV-10Aを買った時は4万弱したような気が(しかもケーブルや取り込みソフトは別売だったし…)…ホントに技術の進歩ってスゴイですね。
 
 …で、娘に「好きに使い~」と言って渡したら、さっそく手持ちのシールでカスタマイズしてました。こういうのが小3女子センスらしいです…(笑)
 
 デコ電よりはマシか…(^^;