2015年10月31日土曜日

アンリュウ リコーダーフェスティバル 2015

 今日はタケヤマさんのイベントに行ってきました。
 
例によって、昭和テイスト溢れる恵美須町から

チンチン電車に乗ってあびこ道に到着! 

こちらも昭和テイストな安立商店街を入ると…

昭和っぽくない、お洒落なお店に到着。

 
 中はお客さんいっぱいで、みなさん試奏しまくりの「笛の楽園」状態。小人もまけじと吹きまくってきました(笑)
 
 フェスティバル限定販売の笛(楓・桜・黒檀)はいつものタケヤマとは違うテイストのもので、黒檀のものがかなり良いなと思いました。
 
 去年1本しかなかったバスリコーダーも今年は5本ありました。3本ほど試させてもらいましたが、多少バラつきがあるようで、買うときは本数がある時を狙って行くのが良いかもしれませんね。


 「ベニヤ」とか「箱バス」とか呼ばれるペッツォルトに木目調のものが出ていました。パッと見には「プラ管?」と思ったんですが、いつものベニヤにツルツルの塗装が施されているようです。塗りのせいか、いつものタイプと比べて、ちょっと落ち着いた音色な感じがしました。初日には真っ黒なものもあったそうなんですが速攻で売れてしまったとの事、見られなくて残念でした。
 
 
【今日の買い物】
 

 「糸巻き仕様専用グリス」なるものが売ってたので、どんなものかと思い買ってみました。非常に粘度の高いグリスで、糸に染み込まない(=糸が膨らまない)ようになっているようです。トラヴェルソに使ってみましたが、ジョイントがしっくり馴染んでイイ感じです。


 【おまけ】


 あびこ道には車庫があるので線路がスゴいことになってます。多分、実用的に作ったらこうなっただけなんだとは思うんですが、この力強さ・美しさ…思わず見惚れてしまいますね…
 
 

2015年10月15日木曜日

不思議な楽器

 Youtubeでこんな動画を見つけました。Vivaldiのファゴット協奏曲なんですが…
 
   
  
 使ってる楽器に思わず釘づけです!
  

キーを見る限り、フランス式のようですが…

ベルの内側を見ると、ローズウッド色は塗装のようです。材質はカエデでしょうか? 

U字管でもキャップでもなく、直でブロックですかぁ??

 何とも不思議な楽器ですよね?フランス式のキーシステムを採用しながら音色がフランス式じゃありません。かといってドイツ式の音色でもなく、どっちかと言うとバロック・ファゴットやクラシカル・ファゴットみたいな感じです。演奏が終わってから楽器について何か説明してるようなんですが、フランス語なのでさっぱり分かりません(泣)
 
 動画の説明文に"Présentation publique des Bassons Humeau.(Humeauバソンの公開プレゼンテーション)"と書いてあるのを見て、検索でなんとかここまでは辿り着いたんですが…



 どなたか情報をお持ちでしたら、お願いします…
 
 
 

2015年10月9日金曜日

リコーダーフェア2題

秋と言えばリコーダーフェアの季節ですね(笑)
案内を頂きましたので宣伝しときます!

1.京都三条JEUJIAさん 10/10-10/12
 明日からですね。リコーダーがALL10%OFFだそうです。
 
2.アンリュウ リコーダーフェスティバル2015 10/30-11/1
 今年も「アジアン」ではないようです。こちらは展示・販売だけでなく、出展者によるデモンストレーションや解説などもあって面白いです。
 

皆様、ぜひお越しを…