2012年3月6日火曜日

Mini vMac for Android

小人がアンドロイド・ケータイに機種変更した頃(2010年11月)はまだまだiPhoneの天下で、「それってGoogleのiPhoneですよねぇ?」なんて聞かれたモンですが、今ではアンドロイドもすっかり市民権を得た感じですね。アンドロイド・マーケットにも溢れんばかりのアプリがアップされてます。普及し過ぎた分、アプリのレビューが2ちゃんねる状態で全く参考にならなくなったのが残念ですが…(汗)

小人はあんまりアプリは入れてないんですが、マーケットで見つけて久々に『ときめいた』のがこれ、往年の名器 Macintosh Plus のエミュレーターです。


ホンモノと並べてみました!

ケータイでエミュレーターが走るなんて、スゴイ時代になったモンですね!起動すると例の「プーン」もちゃんと鳴ってくれます。
System 6.0.8 で立ち上げてShanghai (GunShy) やHangMan がちゃんと動きました!昔ハマったんですよね~これ。今まではケータイにゲームなんか入れた事が無かったんですが、これは久々に燃えてしまいそうです!


GunShy を立ち上げたところ
画面が小さくてクリック(タップ)しづらいのは仕方ないですね

このエミュレーターに一つだけ文句をつけるとしたら、「速過ぎる!」(爆)
今どき20年以上前のコンピューターをエミュレートするんですから、あのまったり感も再現して欲しいなぁ~、と思います。昔のパソコンより今のケータイのスペックの方がよっぽど高いので、ある意味仕方ないんですけどね…

0 件のコメント: