2011年5月11日水曜日

激安ファゴットの使い途…

 先日管楽器修理センターさんにお邪魔した時の話題。
『ついにタケダから20万円切るファゴットが出たらしいですよ!』
『えらくキーが少ないらしいけど…』
 
タケダバスーンのHPにもまだ載ってないんですが、ネットを検索して見つけました! 
 
 


 
う~ん、何か割り切った楽器ですね…
左手部分は「バンビーノ」からトリルキーを取っただけの単なるショートリーチモデルですが、右手側がファゴッティーノか?と思うぐらいシンプルです。小人的には小指Fisと薬指Bだけは欲しいトコですが、それを付けると20万越しちゃうんですかね…
 
『子供用の入門機』というコンセプトの楽器は海外メーカーではよくあるんですが、日本のメーカーでは珍しいですね。日本人ってホンモノ志向ですから…(笑)
 
 
ただ、ここのお店の紹介文にはちょっと引っかかってまして…
「中学校でB編成のコンクールにでているくらいの吹奏楽部ならこの楽器で大丈夫!!」
って、どういう意味ですかぁ?
A編成でコンクールに出るような中学校には大丈夫じゃないようですが、ここで言うB編成って単なる人数の話じゃないですよねー!?
 
 

0 件のコメント: