2010年4月11日日曜日

解剖実習

 さて『マーさん』で調子よく練習してたら、突然オーボエの音がヘロヘロの音に!?音程ムチャクチャ…???
 
 元々荒っぽい削りのリードだったので判りにくかったんですが、よく見るとリードに小さな亀裂が…どうもリードを回した時に“やってしまった”ようです…o(-_-;
 
 どうせ捨てるならと、研究のためバラしてみる事に…
 

たったこれだけで音程取れません…
裏側は大丈夫なんですけどねぇ~

 
 ついでに写真用のライトボックスにかけてみました。

 どこをどれくらい削ってるかが良く判りますね。先端が2段になってたり、中心部にきれいに背骨を残してたり、見た目の荒っぽさとはうらはらに意外と細かいコトしてます(笑)

 ちょっと標本っぽいですね

 

 
 このリード、反応が好いので気に入ってたんですが…ホントにオーボエのリードって繊細ですね。去年と同じリードで本番に乗れる(?)ファゴットとは雲泥の差です…(笑)
 
 

2 件のコメント:

Hapi さんのコメント...

hello... hapi blogging... have a nice day! just visiting here....

大管小人 さんのコメント...

dear Hapi
thank you for leaving footprint.
by the way, have you uderstood my japanese contents?